こんにちばんはございます。
「もす!」の神酒原です。

この記事は、京アニ制作アニメ『中二病でも恋がしたい!戀』に対するアニメ感想ブロガーの反応を叩き台にして、面白おかしく作品を語ってみようというまったく新しいレビュー第二弾です。
以下、対話形式で記事を展開していきます。

記事内は原作ネタバレありません。
それではどうぞ。
------------------------------------------------------------------------------


登場人物
酒原(さけはら)
:誤植から生まれた謎の生物。主にツッコミ役を担当する。どこかのあとがきに生息するアイツに似ているとの噂だが気のせいである。「パクリじゃなくてオマージュだよ!(本人談)」
神酒原(みきはら):「もす!」の管理人。アニプレッション最古メンバーの1人。ハンドルネームが中二病っぽいともっぱらの噂である。面白いアニメをあげると増える。


 酒原 「おい、第2期では1回も落とさないとか言っておいてさっそく第4話を落としている
     ぞ」
神酒原 「い、言い訳ぐらいさせてくれよ! インフルだったんだよ!」
 酒原 「嘘だったらシャーペンの芯カチカチの刑だからな」
神酒原 「嘘じゃねぇよ! インフルだから本当に仕方なかった。ちなみに人生初インフル
     だ」
 酒原 「おや。感想は?」
神酒原 「予防接種がバッチリ効いてほとんど風邪と変わらなかった」
 酒原 「あらそう。ではそろそろ第5話の反応といこう」
神酒原 「いこう! でも今回は短めだ!」
 酒原 「第3話の時も短めと言ってわりと長かったぞ」
神酒原 「今回はマジで短い。でも要点は絞っていくよ!」

正直、あの部活が認められている事自体がファンタジーなので、今更部活存亡の危機!?というネタを持ちだされてもあまり危機感は無かったのですが、予想外のくみん先輩の活躍&普段隠れがちな昼寝にスポットを当てるという意味ではとてもいいエピソードになったのではないかと。
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

それでもくみん先輩が寝ていられたのは、
このメンバーといるのが楽しくて安心だったからだと思います。
楽しい想像や夢、安心感。これがあったからこそリラックスし、
爆睡できたのではないでしょうか!?
そう考えると中二病5話、イイハナシダナーwww
アニメだけが救い

神酒原 「この2人だけで今回のまとめになってしまった」
 酒原 「すげぇ。今回の内容がよく分かる」
神酒原 「こうやってさらっとまとめる能力がある人が羨ましいよ。僕は早々に放棄した」
 酒原 「放棄したんかい」
神酒原 「だから僕のブログの過去の記事を読むとね、なに言ってるか分からないよ」
 酒原 「リアルタイム限定ってわけか」
神酒原 「まぁリアルタイムアクセスが99%だからいいんだけどさ」

起き上がったくみん先輩の裏ふともも(;´Д`)
ガイド森夏のバックアングルといいブルマ森夏といい今週は足描写の構図が・・・!
ムメイサの隠れ家

神酒原 「今回はくみん先輩の回。従ってくみん先輩に関するコメントが大量!」
 酒原 「1個しかないぞ」
神酒原 「僕が大量に集めたとは言ってない」
 酒原 「あっそう……」
神酒原 「くみん先輩の可愛さ、結社への想いなどについてはみんな満足していたよう
     だ。反対に昼寝対決は結局よく分からなくて戸惑いの声が多かった。戸惑いと
     言っても、「なんだったんだあれはw」と楽しむ姿勢が多かったけど」
 酒原 「ググったらスペインの大会なんかが見つかるようだが、日本人は昼寝対決
     なんて親しみないからな」
神酒原 「ちなみにムメイサさんは足描写の構図に大層満足の様子だけど」
 酒原 「うん」
神酒原 「京アニの足担当と言えば『けいおん!』の山田尚子! 今回のAパートの
     絵コンテ担当が彼女だったね。僕も「今回は足がいい! これは山田尚子
     だな!」って思ってたんだけど、本当にそうだったから驚いた」
 酒原 「後半は内海紘子だったけどそっちも見抜いたの?」
神酒原 「さすがに無理ですよ……」

真面目にみる話でもなく、別につまらないわけでもなく。
かといって特別面白いわけでも・・・一期から昼寝=ギャグ=うーん・・・が正直なところ。

コスプレサマーとソフィア襲来にたじろく六花が可愛かったくらいしか感想が出てこないや(;´ー`)
~Fantasy Earth Blog~

神酒原 「ちなみに今回は、こういう批判的な意見もちらほら目立った」
 酒原 「ほう。お前も自分のブログで「間違いなくネタ切れ」みたいなこと言ってたな」
神酒原 「まぁ僕はちゃんと楽しかった方だけど、今回は批判意見がいつもと比べて
     間違いなく多かったね。これも大事な反応だ」
 酒原 「次回は持ち直すといいな」

正直、森夏には演劇部辞めて昼寝部だけに専念してほしかったんだけど、こうやっていろんなコス姿を堪能させてもらえるなら掛け持ちしてる方がいいなと思うようになった(つ∀`)
どの衣装も似合っててかわいいんだけど、一番良かったのは何といってもブルマ姿!
やはりブルマは男のロマンだよなぁとしみじみ感じることができました(ノ∀`)
リリカルマジカルSS

神酒原 「コスプレ衣装が大層人気だったモリサマちゃん。くみん先輩に次いでコメントが
     多かったよ」
 酒原 「丹生谷のコスプレ担当は受容の流れだな」
神酒原 「次回はどんなコスプレを見せてくれるのか、楽しみだね!」
 酒原 「予想してみたらどうよ」
神酒原 「ムズすぎんだろ」
 酒原 「外れて当たり前だから恥ずかしくないだろ? ほらなんか言っとけ」
神酒原 「むぅー。じゃあウェイター」
 酒原 「ウェイトレスじゃなくて?」
神酒原 「あえて男装の方で」
 酒原 「意外と似合うかもな」

嵐のように去っていく七宮に「くぁー、塩まけ塩、樟葉ぁーっ」と絶叫する六花ちゃんが今回一番面白かったな。七宮の登場で嫉妬する六花ちゃんが見れるようにって、この嫉妬しているときの素の六花ちゃんがすごくいい味出してます。
くまっこの部屋

神酒原 「これしかり、「なんじゃこりゃー!」しかり、やはりメインヒロイン、六花に
     ついてのコメントも多かったけど今回はどうしてもくみん先輩に食われた」
 酒原 「それはしょうがないな」
神酒原 「でもくみん先輩はいいとして、丹生谷にも食われてた」
 酒原 「あれはもう別格だろ。第2期は丹生谷のためにある」
神酒原 「残酷ながら否定できない。七宮……」
 酒原 「ソフィアちゃん……」

勇太に遠慮ない態度で六花をドギマギさせる七宮の絡みは面白い所ではあるけど、出番少ないし、だんだんモブ化していってるように見えなくもない具合で、まさか最後までそれだけのキャラって訳じゃないよね?モリサマー回にくみん先輩回と、各キャラのストーリーを作ってる流れらしき中で、まるで視聴者が存在を忘れないようにする為に登場させてるみたいに見えるけど、そろそろ彼女主体のストーリーが来るのかな?3話でそこそこ盛り上げた熱も冷めちゃったけど(;´Д`)
悠遊自適

 酒原 「で、なんで七宮がこのコメント?」
神酒原 「いや、一番よくまとまってたし、わりと今の七宮を俯瞰できてるなぁと思って」
 酒原 「お前七宮のこと大好きなんじゃないのかよ」
神酒原 「僕は確かに七宮大好きだけど、それは原作を読んでいるからだよ。今の
     七宮が↑こう言われるのは仕方がない」
 酒原 「そろそろ大暴れが欲しいってのはお前も言ってたな」
神酒原 「うん、欲しいね」

 一色も昼寝しているとアピールして、くみんの力になろうとしますがスルー!一色はなんで普通に部に戻ってこないのか謎すぎます…。昼寝対決の時、いたほうが面白そうなのに残念。ただ出番があるだけマシかも。
コツコツ一直線

神酒原 「恐らく、アニメ感想ブロガーで一番一色を愛しているのがソウキさん」
 酒原 「毎回なんかしら一色について触れてるよな」
神酒原 「偉いと思うわ。一色については「今くらいの扱いの悪さが面白くて丁度いい」って
     感じでだいたいまとまってると思うんだけど、なんというか、ソウキさんは京アニの
     描く馬鹿騒ぎが好きだからね」
 酒原 「第1期の時みたいに一色の当番回は……」
神酒原 「さすがにもうないだろ」
 酒原 「さすがにないか」

まぁ、現実でも昼寝は推奨されてますからねぇ~
昼寝すると、午後からの仕事力が1.5倍にアップするらしく、
台湾や霞ヶ関では推奨してるらしいですから。
明善的な見方

神酒原 「昼寝について」
 酒原 「昼寝は効果的。だんだん周知の事実になってきてる感じはするよな」
神酒原 「研究もたくさんあるからね。僕が真面目に読んだことあるのは1つだけだけど」
 酒原 「1つかよ」
神酒原 「しかも英語で書かれたやつ。これ読んで勝手に「日本遅れてるなー!」って
     思ってた。まぁ実際、日本は昼寝しづらい文化なんだけどさ」
 酒原 「仕事大国だからな」
神酒原 「でも昼寝大国のスペインさんは失業率が25%を超えるとんでもない事態だ。
     その上、オリンピックをマドリードに招致する気満々で駅やドームまで新築して
     しまった間抜けをさらした」
 酒原 「寝すぎもよくないってか」

早速練習・・・てか昼寝の練習ってなんだ?
六花が金縛りになってる(笑)
私もよくなるんだよなぁ。

(中略)

勇太が頭ぶつけてる(笑)
私も何度か経験あります。
これって、頭ぶつける瞬間なんか分かるんですよね。
それでも身体は止まらないと。

モリサマは足つってた(笑)
これもよくあるんだよな。
しかも、尋常じゃなく痛いんだよな。
ニコパクブログ7号館

 酒原 「なんでこれを引用?」
神酒原 「いや……このかつカツさんの状況にあまりにも同情してしまって……彼は
     ちゃんと眠れているのだろうか……」
 酒原 「なんでそこ心配するんだよ」
神酒原 「1つ言えるのは、かつカツさんは昼寝大会で勝てないね!」
 酒原 「お前はなにがしたいの……」

まあ、某のび太くんクラスの神昼寝マスターが出て来たらどうしようかと思いましたが、やはりくみん先輩が最強だったかーw
gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

神酒原 「のび太くんを引き合いに出すブロガーも多かったね」
 酒原 「まぁ連想してしまうよな」
神酒原 「ちなみにのび太くんは実際に昼寝の大会、恐らく世界大会に出場し、見事優勝
     している」
 酒原 「なんでお前そんなこと知ってんの?」
神酒原 「本当にたまたまその回だけ見たんだ。布団に倒れ込むその瞬間からもう睡眠が
     始まっていて、圧倒的な勝利だった。彼を前にすると恐らくくみん先輩でも勝て
     ない」
 酒原 「マジか」
神酒原 「でも寝姿の美しさ、寝顔の可愛さ、起きた時の本当に気持ちよさそうな様子で
     くみん先輩の勝ち」
 酒原 「さいで」


「もす!」の感想記事

------------------------------------------------------------------------------

※引用元を示してあるので合法ですが、記事の性質上、他ブログの文章を無断で引用しています。不都合がある場合はこちらへご連絡ください→ mikiharamosuあっとまあくgmail.com
※当記事では、トラックバックの本来の使い方(引用しましたという通知)を実践しています。従って、当記事にトラックバックを送信できない仕様にしています。