今度の夏コミで「アニプレッション」の新刊出します!

<概要>
本名     :アニプレッションVOL.3
場所     :コミックマーケット82
日にち    :2012年8月12日(3日目)
サークル名  :アニプレッション
配置     :東T-25b
価格     :400円





目次

■富野特集〜その魅力を探る

・富野由悠季監督の軌跡 おはぎ 失われた何か

・二〇一〇年代のアニメファンを富野由悠季へ誘導する グダちん 玖足手帳

・ガルマ・ザビと竹井久 ばると もっと最高の夢を


■作品考察

・キセキチ上等!『夏色キセキ』全話の軌跡 FullFuRo

・東映アニメファン視点による個人的『プリキュア』シリーズ史観と各作品紹介 なしれい 
DayTimeDreamer


■このアニメの一話と最終話が好きだ! ヨーク がりモル ばると おはぎ                                         
■アニメ関連記事

・進化する視聴環境と進化するアニメライフ alphabate 藤四郎のひつまぶし

・人類総コンテンツ時代の幕開け サイと サイとはいかが?


■小説:『氷菓』八話の映画『ミステリー』の本郷真由脚本を小説で再現する~二年F組 ミステリー 神酒原 もす!

■対談記事:ライトノベルがアニメ化する今 ~レーベルごとの傾向と将来を語る~ ヨーク×神酒原 所詮、すべては戯言なんだよ

表紙 

磯貝裕司 磯貝のあにもーど!

イラスト 

がりモル あるアッタカサの日常

くろこ/くろこ 立喰蕎麦屋 覇王軒

今回は富野特集として、特に富野監督を知らない方に向けて
富野作品と監督の良さを伝えていきたいということで、ちょっとした特集を組みました。
そこでゲスト寄稿者として、富野監督の熱心なファンであるグダちんさんをお呼びしました。
富野監督に興味はあるが、作品は見ていない人は、
ぜひアニプレッションを読んでより興味を持って頂ければ幸いです。

また対談記事として、ここ数年勢いが増しているライトノベル原作のアニメ化について
アニプレションのメンバーの中で
ライトノベルが好きなヨークさんと神酒原さんに大いに語ってもらいました。
各レーベルごとの分析を行った面白い対談記事になっています。

他にもなしれいさんの原稿は過去の「プリキュアシリーズ」全てを余すところなく総括した記事。
スマプリの盛り上がりの理由は、この記事を読めばわかると言っても過言ではありません。
なしれいさんの作画・演出への的確な分析とニチアサ東映アニメへの愛情溢れた渾身の記事です。

さらに水島精二監督を語らせれば右に出るものはいない
フル風呂さんの「夏色キセキ」の全話レビュー。
alphabeteさんのアニメの視聴環境を整える為のオススメアイテムの紹介、
神酒原さんの氷菓八話の劇中劇を小説化する試みなど、
見所たくさんの本に仕上がっています。

表紙絵にはアニメにも造詣が深く、俺翼好きなら誰にも負けない磯貝裕司さん。
またイラストには、ジャンル東方で活躍しているうろこ/くろこさんに寄稿して頂きました。

以上、簡単ではありますが、アニメを楽しむ「アニプレッション」は
コミケ3日目 東2、T-25bでお待ちしています。
 
※追記

上記の新刊「アニプレッションVOL.3」とともに、
「アニプレッション通信VOL.2」を頒布します。

「劇場版魔法少女リリカルなのは2nd A'S」の感想や
メンバーによるフリートーク記事が掲載されます。
頒布価格は100円となります。こちらも合わせて、よろしくお願いします。