ラノベが好きなお兄さんお姉さんも、特にラノベが好きじゃないお兄さんお姉さんもこんばんは。
「もす!」の神酒原です。
ラノベ大好きだけど積んでます。早く読みたいぜ。

さて、今回は京アニによるアニメ化が決定しているKAエスマ文庫刊『中二病でも恋がしたい!』のアニメがどうなるのか、どうなって欲しいのかを書いていこうと思います。

中二病でも恋がしたい! 京アニサイト内公式サイト

つっても、KAエスマ文庫って京アニが開設したライトノベルレーベルなのですが、一般流通はしていないようなのですね。だから知名度は圧倒的に低いでしょう。むしろ世間一般的には京アニの新作と言えば、丁度昨日メインキャストが公開された『氷菓』でしょうね。

だから、ネタバレは完全になしでいきます。本当はネタバレありの方が展望としてはいいものが書けるんだけど、読んだ人が極端に少ないんじゃしょうがないw

先物買いをするつもりで読んじゃって下さい。
それでは続きをどうぞ。
 
 
まずは『中二病でも恋がしたい!』とは一体なんぞや、という簡単な説明から。
既刊2巻ですが、私は両方の感想を書いています。
ネタバレなしです。ネタバレなしですが、二つとも前半は見るも無残な酷評となっております。あんまそういうの読みたくない人は読まない方がいいかな。
『中二病でも恋がしたい!』/虎虎 感想!
『中二病でも恋がしたい!2』/虎虎 感想!

酷評するという事は酷かったという事で、簡単に要約させてもらいます。
文章力が低い、誤字・脱字・誤用がやたら多い、レイアウトがおかしい!
特に誤字・脱字・誤用は酷いレベルで、校正してないんじゃないかというくらいです。
赤ペンが見開き1ページで5ヶ所くらいつきます。
今ウィキ見に行ってみたら、つい一昨日くらいまではなかったページが作られていて、読んでみると『着眼点とアイデアが面白く文章のセンスもある。』という評価をされたようです。着眼点とアイディアは面白いけど文章のセンスねぇよ。日本語間違いまくってるんだからセンス以前の問題です。

僕は京アニが大好きで、『別冊アニプレッション 2011冬号』でも京アニについての記事を書かせてもらったほどですが、今回初めて「京アニふざけるな!」と思いました。
京アニは出版物なめてるんじゃないでしょうか。送料返せって感じです。

でも「買った金返せ」とはならないのは、反面内容はすごく面白かったからでw
キャラクターがすごくいいです。久しぶりに夢中になれるキャラクターが出来たなぁと思うほどで、その点は大変評価出来ます。ストーリーもそこそこちゃんと作られているので面白いですし。2巻のクライマックスはちょっと泣きました。

でも買うのはオススメしません(オイ
第2版が出れば改善されるかも知れませんが、それも怪しいしなぁ。いつ第2版が刷られるのかも分からないし。


アニメ化の経緯

展望の前に、どうやってアニメ化に至ったのかをちょろんと考えてみましょう。

まぁどうやったというか、京アニの自社レーベルなので、どうもこうもないのですけどね。KAエスマ文庫自体、その中からアニメ化したいなぁという思惑もあっての開設でしょうし。
『中二病でも恋がしたい!』、略して中恋が発売されたのが6月。アニメ化の発表が12月末。これは最初から準備していたのでしょう。たぶん。

一応原作付きアニメという事になりますが、実質オリジナルアニメでしょうね。原作から京アニの懐で作られていますし。


どういうアニメになるか

媒体はどうなるでしょうね。
『氷菓』がテレビでしょうから、こっちはOVAなんじゃないかな、と私は予想します。発表時期は氷菓と中恋で一ヶ月しか違いません。どちらもテレビだと嬉しいですが、さすがに可能性は低いかなぁと。特に理由はなく、ただの直感ですけどね。

京アニからは『ムント』シリーズがOVAで出ています。ムントの三作目は一作目も二作目もまとめてディレクターズカット版にしたテレビアニメになりましたが。そんな感じで、中恋もOVAになるんじゃないかな。


内容の展望

OVAにしろテレビにしろ、もしくは劇場版にしろ(それはないか)、気になるのはスタッフ・キャストです。
まずはキャストから予想してみます。でもキャストとなるとかなり未知数なので、予想というよりは、ほとんど希望ですかね。

富樫勇太:梶裕貴
小鳥遊六花:相沢舞
七宮智音:花澤香菜
一色誠:白石稔
丹生谷森夏:日笠陽子

富樫勇太(主人公)は、女子力の高い男子(本人は否定)なので、中性的な声の梶裕貴かなぁと。最近売れてますしね。叫ぶシーン(ツッコミ)が多いので、声のハリのある梶裕貴はぴったりなんじゃないかと。

小鳥遊六花は大人しいんだかアホなんだか、とにかく変なキャラですが、読んでいる時私はずっと相沢舞の声で再生していました。もう相沢舞しかあり得ないというか、相沢舞の声が本当にぴったりだと思うのです。何気に京アニ作品にいっぱい出てますし、十分あり得るんじゃないかと。

七宮智音は元気な子ですが、これは花澤香菜が似合うと思いました。イメージとしては、『会長はメイド様!』の花園さくらとか、『まよチキ!』の妹とかみたいな。

一色誠はまぁ、谷口みたいなやつ(谷口よりは有用)なので、もう白石稔でいいんじゃないかとw

丹生谷森夏はなかなか難しい(誰でも合う気がする)のですが、京アニ作品に出演した事のある声優なら日笠陽子かなぁと。別に澪ちゃんっぽい子ではないですけどね。


次に、スタッフ予想を書いてみたいと思います。
その前に、氷菓のメインスタッフを書き出してみましょうか。

監督:武本康弘(フルメタ、らきすた等)
キャラデザ・総作画監督:西屋太志(日常)
シリーズ構成:賀東招二(フルメタ)

なるほど面白そうなスタッフです。賀東招二がシリーズ構成をするのは、『ドルアーガの塔』以来でしょうか?
発表時期が近いので、武本康弘や西屋太志は中恋のメインスタッフには来なさそうです。まぁ発表時期が近いだけで、作業時期は違うのかも知れませんけど。
それでは、中恋のスタッフ予想です。シリーズ構成と書いていますが、OVAの場合は「脚本」となりますね。

パターン1:けいおん!チーム
監督:山田尚子
キャラデザ・総作画監督:堀口悠紀子
シリーズ構成:吉田玲子

中恋の雰囲気を考えてみると、山田尚子率いるけいおんのチームが作るとバッチリはまるんじゃないかなぁと思います。基本的にはほのぼのとしたラブコメなので、京アニでほのぼのと言えば誰に聞いてもけいおんと答えるでしょう。
特にキャラデザに関しては、リンクから公式サイトに飛べば分かると思いますが、絵の系譜は完全に堀口悠紀子です。彼女しか考えられません。
でも、けいおんは去年の12月3日に映画が公開されたばかりであり、山田尚子、堀口悠紀子、池田和美、門脇未来、石原立也、内海紘子あたりはずっと忙しかったんじゃないかと予想されます。
でもでも、京アニはスケジュール管理に関してはピカイチらしいので、その辺の心配は私らがする事ではないでしょう。アニメ化が発表はされましたが、作業時期が氷菓よりも後だとなると、特に弊害はなさそうですし。

パターン2:いつものチーム
監督:石原立也
キャラデザ・総作画監督:堀口悠紀子
シリーズ構成:志茂文彦

京アニ作品で多く作品を担当している人達が作るんじゃないかなという予想。ハルヒ、AIR、Kanon、クラナド、ですね。京アニ二大監督の一人武本康弘が氷菓を作るので、じゃあこっちは石原立也かな、という短絡思考。でもキャラデザが池田和美や池田晶子ではないのは、上記の理由から。このキャラ原案からデザインを起こすならやはり堀口悠紀子しかいません。それに、中恋のいくつかのシーンで、ここは堀口悠紀子の作画でこそ見たい!と思えるところがあるのです。堀口悠紀子はクラナドで、感情を効果的に表すために表情を左右非対称に描く特徴がありました。これが絶対ハマると思うのです。

パターン3:まさかの木上
監督:木上益治
キャラデザ・総作画監督:堀口悠紀子
シリーズ構成:木上益治ほか

OVAで出るなら、まさかのムントスタッフもあり得るのではないかと。ムントのキャラデザである荒谷朋美はもういないっぽいので、やはりここは堀口悠紀子です。ムントと聞くと「京アニの黒歴史」と連想する人が多そうですが、木上益治は「三好一郎」の名であらゆる作品の演出に参加しており、とんでもない神回を連発しているすげぇ人です。アニメーターとしても日本有数の人らしい。
私としては、このスタッフでテレビアニメをやってもいいんじゃないかと思っているのですが、さてどうでしょう。シリーズ構成は志茂文彦でもいいですし。花田十輝でも面白そうです。

パターン4:新しいチーム
監督:内海紘子
キャラデザ・総作画監督:門脇未来
シリーズ構成:志茂文彦

まったく新しい監督、キャラデザが起用される可能性を考えてみました。内海紘子は確か実際にはアニメーションDo(京アニの子会社)所属ですが、ヤマカンもDoの人間だったので不思議はありません。演出家デビューして日が浅いではあるけど山田尚子の例があります。キャラデザが堀口悠紀子じゃないですが、門脇未来もめちゃくちゃ可愛い絵を描くので、他の人がやるならこの人かなぁと。

結局、4パターンも書いてしまいました。これでは予想とは言いませんね。
私の希望を1パターンにだけ絞るとしたら、全部のパターン見てみたいですが、けいおんチームですかね。中恋の各巻(特に2巻)クライマックスシーンは山田尚子の演出がめちゃくちゃ映える気がするのです。他のチームがやるとしても、クライマックスシーンは山田尚子の演出で見たい。



とまぁ、以上が展望となります。
まだ「アニメ化するよ!」としか発表されてないのにいろいろと妄想を並べてしまいました。展望が一つでも当たれば嬉しいですが、展望が当たるかどうかより、次の情報開示を素直にwktkしながら待つ事にします。