アニプレッション

アニメブログの新たな形を目指します。クロスレビューと各メンバーの個性を生かした多岐な記事を発表する事で、アニメ語りの面白さを伝えられる場にしていきたいです。またメンバー以外でも、ぜひ記事を書きたいという人はツイッターやコメントなどでご連絡ください。

Angel Beats!二次創作SS 『病室と少女と天使の鼓動』 前編

アニメ「Angel Beats!」を題材にした、二次創作のショートストーリーです。

アニメを見てること前提に書いてますが、アニメ知らなくても読めなくはないと思うw

いちおう、「Angel Beats!」のヒロイン、天使ちゃんこと”立華かなで”を主人公にしたドラマ。かなでの生前譚を空想したものです。

生前譚なんだから何をやってもOKだろうと思って、好き勝手に妄想を膨らませて書いています。不快に思われる方は回避してください。それから、読んでも別に面白くもなんともないと思われますので、素人の痛々しい文芸に不快感を抱く方も回避してください。


無駄に長いです。前・後編になるか、前・中・後の3段構成にするかは、未定。続きは鋭意(?)制作中です。


--------

続きを読む

「主節」と「従属節」の関係に見る、創作観賞(及び鑑賞)の楽しみ方

アニプレッションでは神酒原の記事を楽しみにしているのになかなか記事が投稿されなくて寂しい、と感じている聖人か聖女のようなお兄さんお姉さん、こんばんは。
最近ナルシストに目覚めた「もす!」の神酒原です。

……もちろん嘘ですよw
でもナルシストネタはやってると面白いんです。滑るとめちゃくちゃイタイのがなんとも諸刃の剣ですが。
という訳で滑っていないかどうかガクガクブルブルしながら記事を投稿したいと思います。
というかまだ2記事しか投稿していなかったのか、と割と戦慄している。もっと書くつもりだったんだけどな……

今回は俺が専門としている「英語」にちょっと絡めて、アニメの楽しみ方を紹介してみたいと思います。
別に英語が出来なくても記事は読めるので大丈夫です。だって日本語で書くからw
こんな記事ばかりしか思いつかない……実はこの二週間くらい、ネタ記事を書こう書こうとして一生懸命ネタひねってたんですがヨークさんには勝てません。
山田に戦争仕掛けるより真面目に記事書く方が得だと判断しました。

前置き長くなりましたが、それでは続きへGo!続きを読む

2010年4-6月期放送アニメクロスレビュー

2010.07.06 めりんだレビュー追加
2010年4-6月期に放送されたアニメ作品をアニプレッション!!の参加者でレビューしました。

見ている作品への評価は個人的主観ですので、気を悪くさせるようなことがあるかもしれませんので、先に謝っておきます。

でも、基本、アニメを楽しんでいる人の集まりなので、評価は辛口でも本当は好きな作品ということもありますので、それぞれの記事での総評をご覧頂ければと思います。

※画像をクリックすると、大きな画像で見ることが出来ます。

ab
cross_review_01


cross_review_02


総感想一覧。総感想がない場合はABの総感想へ。

おはぎ Angel Beats! 第13話「Graduation」【感想】
ヨーク 2010年春季終了アニメ全体感想
おパゲーヌス Angel Beats! 第13話(最終回)「Graduation」&シリーズ感想
uhd Angel Beats! 総括
夜風 Angel Beats! 13話 「Graduation」
めりんだ 最近見ているアニメ作品の雑感
神酒原(みきはら) Angel Beats! 13話までを見終わって
サイと 2010春アニメ感想

文章を書くと言うこと ブロガーであることの意義を考える

どうもこんにちは、「妄想詩人の手記」のおパゲーヌスです。


前回から少し間が空いてしまいましたね。怒涛のような投稿をしていくには今少し、時間と体力が不足しているようです。ご理解いただければ幸いですw


さて今までは、アニメをどうやって見て行くか、という観点から、私なりの考えを披露させて頂きました。これについてはまだまだ語りたいこと、考えたいことがたくさんあるので、折を見て書いていければと思っています。

しかし今回は少し視点を変えて、ブログを持つということ、文章を書いて発信していくことについて、考えて行きたいと思います。もちろんブロガー向けというだけでなく、ブログを持っていない読者の方々にも発信する内容となっております。また長くて堅い文章になってしまうかと思いますが、よろしくお付き合いください。


-----------------------
続きを読む

アニメーション監督の父親達【高畑勲・宮崎駿・富野由悠季・押井守】

父親の職業というのは、その人がどんな職業を選ぶにしても大きく影響すると考えています。同じ職業につかなくても、父親の生き様というのは子供にも受け継がれていくと思います。それはアニメーションの監督達も同様ではないかと、彼らの情報を集めていくうちにそう考えるようになりました。今回は高畑勲、宮崎駿、富野由悠季、押井守を中心に紹介し、父親との職業の関連から監督達の作風の影響について考えていきたいと思います。続きを読む
同人誌告知
アニプレッション Vol.3 今回は富野特集として、特に富野監督を知らない方に向けて、富野作品と監督の良さを伝えていきたいということで、ちょっとした特集を組みました。
アニプレッション Vol.3(通販)
とらのあなで委託販売中です。通販で予約してお近くのとらのあなで受け取れば、送料なしで買えます。よろしくお願いします。

別冊アニプレッション 2000年代オススメアニメ各年別レビュー掲載! ピンドラ、けいおん、アイマス、Fateなどの考察を特集しています。現在、とらのあなにて通信販売中です。
別冊アニプレ 2011冬号(通販)
おかげ様で完売しました。ありがとうございました。

アニプレッション Vol.2 アニメを楽しく語る本です。今年、人気を博したまどマギ・タクト・あの花、3本のオリジナルアニメを中心に特集を組みました。
アニプレッション vol.2(通販)

アニプレッション Vol.1 2010年の人気作品を中心に語り倒した内容になっています。
アニプレッション vol.1(通販)
記事検索
参加者
失われた何か(おはぎ)
アニメーションの魅力を語れる場にしていきましょう!!
この空が消えてなくなるその日まで
ご連絡はikagayasaito@gmail.com迄
もす!(神酒原(みきはら) )
…人間の生涯に、何らかの価値があるとするならば、それはその何者かと戦うところにしかない。自分の代わりにものごとを考えてくれるイマジネーターと対決するVSイマジネーター ―それこそが人々がまず最初に立たねばならない位置だろう ――霧間誠一
妄想詩人の手記(おパゲーヌス)
アニメにおける「見せ方の良し悪し」と「価値のありか」をきちんと評価できるような記事を書いていくのが目標です。アニメは芸術たり得るか。そんな命題を常に問いかけながら、なるべく好意的にアニメと向き合っていきたい。
Phantom(柚木礼)
アニメの演出に興味があります。
FullHuRo フル・風呂
アニメ感想による「アニメ興行師」見習い中。良作・珍作・迷作の情報求む。記事内容の補足もtwitterでもやってます!
大好きなアニメを観て感じたこと、想ったことを大切にした記事を通して、色々な人たちと多角的に一つの作品やアニメ業界を見つめ、よりよい形で『アニメ』というものを付き合い、理解して行きたいです。
半熟ゆでたまご(クラッカ)
アニメに関する演出・作画の記事を中心に書いています。 背景が綿密に描き込まれていて一つひとつの動きを破綻なく描く作品より、 ハッタリ重視でアニメという空間ならではの演出を見せてくれる作品の方が好き。
今期はアニメから遠ざかってる人。来期は何がなんでも復帰したい。そして、そろそろ初投稿を。
『アニプレッション!!』が出す同人誌のイラスト担当。
かて日記-あにめな生活-(かてぽん)ぼくここ。ぼららら。
メルクマール (メルクマール)
Welcome to our adolescence.(サンキョー)
あにめっき(アンドルセン)
月別アーカイブ
その他
アニプレッション!!
アニ☆ブロぶろぐ
QLOOKアクセス解析
最新コメント
Twitter

anipressionをフォローしましょう